雨音と煙

日記とか

プロフィール

七奈(ななな)

Author:七奈(ななな)
   
特に決まりはありません。
いろいろやってみます。

好きなものは雨、音楽、煙草。

FC2カウンター

カテゴリ

オススメ

注意事項

当サイトに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。  (C)2010 SQUARE ENIX Co., Ltd. All Rights Reserved. Developed by cavia Inc.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|--------|page top

【ゲーム】レジェンドオブドラグーン

LOD001.jpg

1999年にPSで発売した「レジェンドオブドラグーン」
去年の年末にゲームアーカイブスとして発売され、即購入しました。
でもずっと放置していたので、ダークソウルまでちょっとやってみようと思って手を伸ばしたら止まんなくなっちゃった(∀`*ゞ)テヘッ

以下、ネタバレ全開で紹介&進行状況。


【ダート(関智一)】
本作の主人公。
とにかく赤い。
熱血バカで意外と短気、恋愛に奥手な23歳。
自分の両親、故郷を奪った「黒き魔物」に復讐する旅に出ている。
5年ぶりに二つ目の故郷、セレスに帰る所から物語は始まる。

【シェーナ(岡村明美)】
本作のヒロイン。
RPG史上稀に見るいい子だが無駄に好奇心旺盛。
主人公に惚れているネタ担当の18歳。
初っ端から拉致られ、助けたダートにくっついて行くが使えない。

【ラヴィッツ(大黒和広)】
バージル公国第1騎士団長。
でも実はマザコン少年の34歳。
序盤で死ぬ。
シェーナのついでにダートに助けられるが序盤で死ぬ。
ダートとは熱い親友になるが序盤で死ぬ。


シェーナの不思議な力を狙うサンドラ帝国。
ダートが旅から帰ってきたと同時に村が襲われシェーナが捉えられてしまい、ダートブチギレ。
単身で「ヘルライナ監獄」に突っ込み、シェーナとラヴィッツを助けちゃう。
とりあえず逃げっか、という序盤ちょっとだけやってたセーブデータから再開。

LOD002.jpg

素晴らしいポリゴン具合ですね。
しかしムービーの綺麗さと、声優をしっかり使いしっかりしゃべるという胸熱仕様なこのゲーム。
まずは特殊な戦闘から。

LOD003.jpg

四角がクルクル回り、中心に来た時に◯ボタンを押す。
リズムゲームみたいなアレですね。

LOD004.jpg

たまに敵が反撃してきます。
その時は×。
失敗すると吹き飛ばされダメージを食らいます。

見事成功すると技名を叫びます。
序盤は簡単ですが、後半に覚える技は激ムズです。

またボス戦など、大事な戦闘では誰がトドメを差しても主人公が突っ込んで一撃をくわえるという演出が入ります。
ベッタベタなんですが演出がとにかくカッコイイ。


LOD005.jpg

ダートの回想で最初の故郷の名前が判明しました。
リメイクしてもコレは名前変えるんだろうな・・・


LOD006.jpg

休戦が破られ、シェーナの身も危ない!
だったらこの戦争終わらせてやんよ!
ってことでさっさと決心しちゃうダートカッコイイです。


LOD007.jpg

「この景色が宝物なんだ」
名シーンの一つだと思います。
先ほどふざけた紹介しましたが、ラヴィッツはマジで良い奴なんです。
死んだ時普通に泣いちゃいました。


LOD008.jpg

ということで近くの砦、ホークスにやってきた面々。
しかしやっぱりすぐ襲われます。
そこにやってきたギガント族が強い!危ないダート!

と、実はこいつ後で仲間になったりします。

【コンゴール(菅原正志)】
ことば、うまくはなせない、最後のギガント族37歳。
敵だったけど親玉倒したらなんか付いてきた。
正直使えない。


LOD009.jpg

ロゼたんキタ――(゚∀゚)――!!

【ロゼ(冬馬由美)】
ピンチな時に現れる超毒舌お姉さま。
ダートが憎んでる黒き魔物本人。
実はダートの親父と元恋人で、年取らなくて1万歳を超えている美女。
個人的真のヒロイン。


LOD010.jpg

ロゼ「目覚めなさい!」
ダート「親父の形見が・・・!?」
ベタですね。
これ以上ない程ベタですね。


LOD011.jpg

コスプレですね、わかります。
これからコミケですか?
とてもイタいです・・・。


LOD012.jpg

カクカクポリゴンの中でロゼの顔だけこの作り込み。
愛を感じます。


LOD013.jpg

変身シーン。
どっからどう見ても特撮です。
ベタで熱く、戦隊物を彷彿とさせるシーンやセリフの数々。
白騎士やった時凄く似てると思いました。


LOD014.jpg

このゲームで一番苦手だったドラグーンでの通常攻撃。
光ってる所がクルクル回って一番上に来た時に◯ボタンを押すのですが、ちょっとずつ回転が早くなるんです。
久々にやっても中々成功しない。


LOD015.jpg

ごめんなさい・・・

実は仲間になる人達あとで全員ドラグーンに変身しちゃいます。
ではコレまで出てこなかった人の紹介を少し。


【アルバート(三木眞一郎)】
ラヴィッツんとこの王様(イケメン)。
ロマンチストな26歳(イケメン)。
ラヴィッツの後を引き継ぐがタイミングが若干違うのでムズイ(ちなみにイケメン)。

【ハッシェル(稲葉実)】
昔ダートと旅の途中で出会ったおっさん70歳。
娘を探してるけどそれはダートの母、つまりダートの祖父。
おっさんすぎて中々使えない。

【メル(川上とも子)】
ボクっ娘露出担当ムードメーカー。
有翼人という種族で見た目は16歳だけど結構いってるっぽい。
とにかく声が高く、ほぼ裸でエロい。

【ミランダ(沢海陽子)】
行き遅れ30歳のセーラームーン。
途中シェーナと交代。
シェーナと同様使えない奴だが、さらに存在感が薄いという特技を持つ。


そんな感じです。
とまあココまで進みました。
これからも多分ちょこちょこプレイすると思いますが紹介は今回のみで。

久々にプレイした感想としては今発売してるそこら辺のゲームよりよっぽど面白い
また街の中での穏やかな雰囲気や、イベント時の盛り上がり、OPの歌などとても良い曲が多い。


何度も言いますがかなり熱いです。
そしてベタです。



ぶっちゃけ戦闘のシステムが甘いので、思い切って変えちゃってもいい。
それでもいいからリメイクして欲しいです。
ほんとに。
comments(1)|trackback(1)|2011-09-19|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【雨音と煙】
1999年にPSで発売した「レジェンドオブドラグーン」去年の年末にゲームアーカイブスとして発売され、即購入しました。でもずっと放置していたので、ダークソウルまでちょっとやってみようと思って手を伸ばしたら止まんなくなっちゃった(∀`*ゞ)テヘッ以下、ネタバレ全開?...

コメントの投稿

非公開コメント

No title
いろいろ吹きまくったw

検索フォーム

メールフォーム

相互リンク&RSS申請、質問等あればご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。